ワキガ・多汗症の汗止め注射

ワキ、手、足の多汗症、ふくらはぎの筋肉太りを改善する治療

多汗症の治療はプチ整形で手軽にできます

多汗症の治療はプチ整形で手軽にできます ワキ汗や手足の汗、ふくらはぎの筋肉太りに悩んでいる方にオススメの治療です。
筋肉の収縮を弱める働きのある薬剤を使用し、プチ整形のような感覚で多汗症治療や筋肉太りの改善を行います。
ワキの皮膚や手足の皮膚の浅い部分に注入することで、汗腺の神経に働きかけ、汗の分泌を弱めることができるのです。
衣服の汗染みやニオイでお悩みの方、制汗剤を使用したくない方にはとても良い方法です。
また、ふくらはぎの筋肉太りのせいで足が太く見えてしまっている方には、自然に筋肉の張りがスッキリしてきます。
この治療方法は国内においても一般的になっており、症例実績や即効性もありますので、どうぞお気軽にご相談ください。

このような症状の方に

  • 多汗症でお悩みの方
  • 汗のニオイを気にせず積極的になりたい方
  • 制汗剤を手放したい方
  • 営業、接客業に自信を持ちたい方
  • 汗染みを気にせずオシャレをしたい方
  • ふくらはぎの筋肉太りを改善したい方

多汗症とは

多汗症とは 多汗症はワキや手のひら、足のうらなどの限局した部位に、体温調節に必要な範囲を超えて、多量の発汗がみられる疾患です。
汗止め注射は、発汗に関係する神経の働きをブロックして、汗の分泌を抑制する作用があることから、汗だけでなく、同時にニオイも軽減できます。
注射のみですから、ダウンタイムもありませんので大変お手軽です。
また、繰り返し注射を行うことで、アポクリン汗腺とエクリン汗腺が徐々に萎縮し、持続期間と効果も高くなっていきます。
制汗グッズなどでは、多汗症体質の方には、大きな効果は見込めませんので、ユイメディカルクリニック幕張医院にご相談ください。

汗止め注射の特徴

汗止め注射の特徴 ワキの多汗症の原因になるエクリン汗腺は、基本的に表皮内にあるため、皮膚の浅い部分に点状に複数注入していきます。
また、ワキガの原因になるアポクリン汗腺も、同様に表皮内にあるため、汗のニオイが気になる方にも効果があります。
ワキ毛があっても施術には問題ありませんので、男性の方でも剃毛の必要なく治療が可能です。
注射範囲は毛穴の多い範囲となります。
施術後、ワキ汗の減少は、2~3日後から効果があらわれはじめ、2~4週間で効果が安定します。
効果の持続期間は個人差があり4~9ヶ月、平均で6ヶ月間程度になります。

手のひら、足の裏の汗止め注射の特徴

手のひら、足の裏の汗止め注射の特徴 手のひらや足の裏にたくさんの汗をかく症状で、特に緊張すると症状が強くなります。
手のひら多汗症の方は人と握手ができない、ハンカチが手放せない、指先が冷えるなど、悩みは深刻になりがちです。
足の裏に汗が多い場合、サンダルなどは滑って履けない、床などに足跡がつくなどの悩みがあります。
また、足の裏に大量の汗をかくため、汗によって靴の中の湿度や熱が上がり、細菌が繁殖しやすくニオイが強くなる傾向にあります。
手のひらや足の裏に点状に細かく注入するだけで、汗腺の活動を抑制し、結果として汗の分泌が軽くなります。
汗止め注射は、メスを使わない多汗症治療です。
汗の減少は、2~3日後から効果が現れ、効果の持続期間は個人差があり4~9ヶ月、平均で6ヶ月間程度になります。

ふくらはぎの筋肉太り解消注射の特徴

足痩せをしたいのに、スポーツをやっている方やヒールを履くことの多い方は、ふくらはぎの筋肉太りになる傾向があります。
汗止め注射には、筋肉の働きを弱め小さくする効果があるため、その効果を利用して、張りの強いふくらはぎの筋肉に注射をします。
筋肉を増加させるような、トレーニングをしなければ、徐々に女性らしいスラッとしたふくらはぎになります。

多汗症治療の留意事項

施術前留意点 お肌にトラブルを起こしたことがある場合は医師にお伝えください。
施術時間 各部位5分~10分程度
お着替えなどのお時間を含め、前後にゆとりのお時間が必要です。
ダウンタイム 注入部位に軽い内出血を生じることがあり、1~2週間で自然に改善します。
施術前留意点 症状にもよりますが、通常定期的な治療をオススメしています。
受けられない
  • 過去に注入治療で異常反応があった方
  • 妊娠中の女性
  • 真性ケロイドの方、異物反応を生じやすい体質の方
  • 麻酔薬や内服薬に対してアレルギーのある方
  • 注射希望部位に無治療の感染症及び炎症がある方
  • 血液凝固障害のある方
  • 重篤な基礎疾患のある方(心臓・腎臓・糖尿・循環器疾患、膠原病など)
  • 安全のため、他院での美容医療の治療歴を担当者にお伝えください。

来院から治療の流れ

Step 1 問診票の記入

Step 1問診票の記入

Step 1問診票の記入

初診時は、当院の問診表に記入いただきます。
Step 2 診察前カウンセリング

Step 2診察前カウンセリング

Step 2診察前カウンセリング

医療カウンセラーによるカウンセリングです。
問診票をもとにお話を伺います。
どんな事でもご相談いただけるように、できるだけ話しやすい雰囲気を作っていますので、安心してお越しください。
Step 3 医師の診察

Step 3医師の診察

Step 3医師の診察

医師の診察では、おおよその施術回数をお伝えします。
患者さまのお気持ちを察し、寄り添うように心掛けています。
気になることは何でも遠慮なく聞いてください。
Step 4 お会計

Step 4お会計

Step 4お会計

施術をご希望されましたら、当日に施術可能です。(もちろん後日でも大丈夫です)
医師の診察後、施術価格をお伝えします。
ご納得いただけましたら、ここでお会計に進みます。
お支払方法は現金以外に、クレジットカードや医療ローンなどもご利用可能です。
Step 5 施術

Step 5施術

Step 5施術

施術時間の目安として、ご来院からお帰りになるまで、およそ1時間程度です。
カウンセリング・診察 約30分
施術 約5分~10分
洗顔・お着替え・会計・予約など 約15分
施術時間は治療内容によって前後する場合がございます。
Step 6 次回ご予約

Step 6次回ご予約

Step 6次回ご予約

お帰りの際に次回のご予約をお取りください。
予約日を決められない場合は後日、お電話やメールでのご予約も可能です。
Step 7 ご帰宅

Step 7ご帰宅

Step 7ご帰宅

ご帰宅後、治療について不安になられたときは、お気軽にお問合せください。

よくあるご質問

Qシャワーは入れますか?
A施術当日から可能です。
Q治療は痛いですか?
A痛みの感じ方には個人差はありますが、痛くないように配慮しています。
Qワキから汗が出なくなる代わりに、他の場所からたくさん汗が出るときいたことがあります。
A他の部分に発汗症状が出るという「代償性発汗」は汗止め注射の治療方法では起こりませんので、どうぞご安心下さい。
Q多汗症が再発することはありますか?
A効果の持続期間は個人差があり4~9ヶ月、平均で6ヶ月間程度になります。継続治療をお勧めします。
Q傷跡は残らないですか?
A注射針による内出血が伴うことがありますが、時間の経過とともに消失します。
Q未成年でも手術は受けられますか?
A未成年でも受けられます。安心のため保護者さま同伴で一度ご来院ください。

治療費用

  • ユイメディカルクリニック幕張医院は完全予約制です。当サイトの予約フォームより、ご予約が可能です。また、お急ぎの場合はお電話でもご予約を受け付けております。
  • 初診の患者様は「初診料3,300円」がかかります。
  • サイト上の表示料金はすべて税込の金額です。

ワキガ・多汗症治療

汗止め注射 88,000 円〜165,000
  • 汗止め注射の費用は量・種類により異なります。
ご予約・お問い合わせはこちら
043-305-4401
電話をかける 043-305-4401
完全予約制
診療時間:10:00 ~ 19:00 / 定休日:第2・4日曜日 月曜日
美容外科・形成外科・美容皮膚科
ユイメディカルクリニック 幕張医院
Webからのご予約 LINEからのご予約