フラクショナルレーザー アクションⅡ 膣レーザー

女性のためのデリケートゾーンケア

膣のゆるみ、尿失禁、性交痛、外陰部の色、デリケートゾーンの悩みに

こんな症状に悩んでいませんか?

  • 膣のゆるみ
  • 出産後の膣の変化
  • 軽度の尿失禁
  • 最近どうも入浴中お湯が膣に入り、膣のゆるみを感じる
  • 分泌物の減少による性交痛や匂い、灼熱感
  • パートナーとの性交中に密着感が足りないと感じる
  • デリケートゾーンの黒ずみ
  • 痛みがあり、ひどいときは出血をしてしまう
女性にとってはいずれも、デリケートな悩みです。
『アクションⅡプチレディ』レーザー治療は、手術をすることなく、膣の粘膜を加熱することで、膣粘膜の線維芽細胞を活性化し、新たなコラーゲン生成を促します。
女性のデリケートな悩みを改善させる最新治療です。

膣レーザー「アクションⅡプチレディ」とは

膣レーザー「アクションⅡプチレディ」 膣レーザー『アクションⅡプチレディ』とは、メスを使わずに、膣の環境やその周辺にアプローチできるレーザー治療です。
加齢に伴って減少した組織の再生を促し、筋肉を育てます。
膣内粘膜にレーザーを照射することで、微細な蒸散と熱効果を膣の粘膜にエネルギーを伝達(マルチプルマイクロパルス機能)。
その結果、コラーゲンを誘発させ膣をタイトニングし、膣の若返りを図るのです。
また膣の入口付近の乾燥や閉経後の排尿障害にも高い効果が期待できます。

火傷や出血を伴わない安全な施術です。
膣細胞や筋肉へ直接アプローチするため、 膣の引き締めはもちろんのこと、膀胱を従来の位置へ引き上げ、尿もれなどの排尿トラブルを改善させます。

膣レーザー「アクションⅡプチレディ」効果対象

効果のある年齢層は、20代から60代と幅広く、出産の経験がない方、複数回の出産歴のある方にも効果がみられています。
なんらかの理由で、女性ホルモン製剤が使えない方にも、膣レーザーなら安心です。
膣壁の厚みが増し、膣全体が引き締まり、尿道の機能低下などさまざまな問題が改善します。

子宮口付近までレーザーを当てることができるので、膣全体だけでなく尿道も引き締めることができます 弾力がなくなり薄くなってしまった、膣壁に厚みと潤いを取り戻します。
また照射範囲を拡げることにより、小陰唇や大陰唇などの黒ずみも解消させることができます。

エストロゲン減少による膣の老化

エストロゲン分泌量の変化 デリケートゾーンの乾燥や匂いなどによる不快感や尿漏れは、膣の老化かもしれません。
これらは、女性すべてに起こる可能性があります。
膣の粘膜もエストロゲンの働きにより、体や顔の皮膚と同じようにターンオーバーを繰り返しています。
女性は平均的に35歳を境に女性ホルモン(エストロゲン)が急激に減少し、膣の老化が始まります。
主な症状は、膣壁がだんだん薄くなっていき、膣のヒダが少なくなり、弾力がなくなります。
それにともない、乾燥や匂いなどの不快な状態が感じられるようになるのです。

膣粘膜上皮の変化 粘膜の上皮細胞には多量のグリコーゲンが含まれ、ターンオーバーによる作用で、膣内は酸性に保たれています。
酸性に保たれることで、外部から侵入してくる細菌から、膣や子宮をまもる自浄作用があります。
しかし、エストロゲンの低下により、この自然なターンオーバーが減少してくると、粘膜上皮は薄くなり、グリコーゲンも減少。菌が増殖し感染が起きやすくなります。
粘膜上皮(膣壁)がハリを失って薄くなる、外陰膣萎縮症が起こるため、更年期症状といわれる、乾燥や匂い、かゆみ、性交疼痛などの不快な症状が現れてきます。

膣・外陰部レーザー治療の流れ

膣に器具を挿入して、ご希望の治療箇所にレーザーを照射します(膣内、膣口、尿道口、外陰部などの周囲)医師の診断により最も効果的な治療が行えるよう、症状に合わせて出力・設定・治療回数などを調整しています。
照射後は、少しむくんだ感じがありますが、基本的には痛みもありません。
治療後はすぐに日常生活に戻ることができ、副作用はほとんどなく安全です。

施術後の効果と持続

表皮層の下の粘膜固有層の密度が高まっている 膣レーザー治療を行うことで、膣粘膜の繊維芽細胞が活性化され、新生コラーゲンが生成されます。
施術2ヵ月後の画像で見られるように、粘膜の表皮層が厚くなり、コラーゲン細胞などが多くなり弾力性が向上している。
こうして、膣内はふっくらとして厚みやひだのある膣に再生されます。

表皮層の下の粘膜固有層の密度が高まっている 2ヶ月後の画像では、ケラチンが減り、粘膜の固有層の組織も高密度に詰まる。
全体的に膣壁が強固に収縮しているのがわかる。
その結果、加齢による不快な症状が軽減し、快適にお過ごしいただけます。

アクションⅡプチレディ膣・外陰部レーザーの留意事項

施術前留意点 膣の萎縮が強い方は、器具を挿入する際に痛みを伴う場合があるため、前もってエストロゲンを投与し膣のうるおいが改善されてから施術を行います。
施術時間 膣縮小の場合:10~15分
お着替えなどのお時間を含め、前後にゆとりのお時間が必要です。
ダウンタイム 尿漏れ治療、膣の縮小術:約3日間
ホワイトニング治療(小陰唇・大陰唇):約1週間
治療中の痛みは基本的にはありません。
治療後のヒリヒリ感が、外陰部や尿道口あたりにおきます。
感じ方には個人差があります。
回数 治療期間は通常1ヶ月に一度施術を行い、2~4回程度継続していただくことをオススメしています。
効果は1年以上続きますが、年々加齢が進みますので、メンテナンスとしての追加照射をお勧めしています。
膣縮小治療:1ヶ月毎、尿漏れ治療:1ヶ月毎
小陰唇美白治療:1ヶ月毎、大陰唇美白治療:1ヶ月毎
受けられない方 カウンセリング時にお気軽に確認してください。基本的には下記の場合施術をお受け出来ない場合がございます。
  • 産後すぐの方で性行為の許可が医師から出ていない方
  • イボやヘルペスのある方
  • 外陰ジストロフィーのある方
  • 外陰部に慢性的な痛みのある方
  • 生理中・生理後

膣レーザーQ&A

Q黒ずみにも効果はありますか?
A 黒ずみの濃さや範囲は、個人差がありますので、すべてに必ず効果があるとは言えません。
しかし、治療をされた多くの方が、黒ずみが薄くなったと効果を実感されているようです。
当院では、薬剤も併用していく治療をお勧めしています。
Q膣からオナラのように空気が出ることがあります。膣の緩みが原因ですか?レーザー治療だけでも効果はありますか?
A 膣からの予期せぬ音は、多くの女性が悩まれていることのようです。
レーザーによる治療は、症状が軽度〜中程度の方には、一年以上にわたって多くの方にご満足いただけているという結果が報告されています。
Qくしゃみなどをすると微量の尿失禁がありますが、効果はありますが?
A くしゃみなどをした時に尿が漏れてしまう「腹圧性尿失禁」に対する治療は、これまでは手術しかありませんでした。
レーザー治療は、症状に合わせて1〜3回程度の治療で、徐々に症状が改善していきます。
効果には個人差があり、症状が強い方は3回以上おすすめすることもあります。

治療費用

  • ユイメディカルクリニック幕張医院は完全予約制です。当サイトの予約フォームより、ご予約が可能です。また、お急ぎの場合はお電話でもご予約を受け付けております。
  • 初診の患者様は「初診料3,000円」がかかります。
  • 女医も在籍しております。ご希望の方はご相談ください。

膣レーザータイトニング 初回

1回 30,000 円(税別)

膣レーザータイトニング 2回目以降

1回 150,000 円(税別)
2回セット 280,000 円(税別)
3回セット 420,000 円(税別)
ご予約・お問い合わせはこちら
043-305-4401
電話をかける 043-305-4401
完全予約制
診療時間:10:00 ~ 19:00 / 定休日:第1・3日曜日 月曜日
美容外科・形成外科・美容皮膚科
ユイメディカルクリニック 幕張医院
Webからのご予約 無料メール相談